貸会場のご案内

イベントホールご利用あんない

1.会場の開閉と盗難予防

  1. ホールの開閉はセンター管理担当者が行います。主催者は使用終了後、センター管理担当者の検査を受けてください。
  2. 主催者は盗難防止に努め、また、必要に応じ保険をかけてください。
    センター内に搬入された使用者の設備、備品及び商品等の火災、盗難、破損などによる損害について当センターは、その責を負いません。
  3. 特に貴重なものの展示や、会場が混雑するときは警備員を配置してください。

2.搬出入

  1. 重量物・大型機械・車両などの搬出入の際、ホール横での積みおろしは3台までとし、それ以外の車両については、センター第二駐車場で待機してください。また、搬出入後は構内通路部分に駐車することなく速やかに第二駐車場に移動してください。
  2. 搬出入口(別図面参照)
    北側搬出入口大1ヶ所(高さ4.1m 巾3.75m)
    小4ヶ所(高さ2.51m 巾1.8m)
    南側搬出入口 非常時以外には使用できません。
  3. センターゲート前道路は、大型車・大型特殊自動車の通行が禁止されています。センターに通行許可証の申請用紙がありますので、大型車などをご使用予定の場合は必ず警察署への申請を行ってください。
  4. 展示物など荷物の預かりは一切いたしませんので、発送は使用日の使用時間内に到着するようにお願いします。
    その際には主催者の立ち会いが必要です。搬入業者のみの入場はできません。

3.使用上の注意

  1. 重量物の搬出入、据え付け設置時は、床面に集中荷重がかからないよう分散措置をとってください。
  2. 床荷重制限は、1m2あたり550㎏までです。
  3. 非常出口(4ヶ所)、スプリンクラー、煙感知器、火災報知器、分電盤スイッチ、消火栓、消化器、電源ピット、空調関係設備の吸吹口などを展示物でふさがないようにしてください。
  4. 会場内の通路は、幅1.6m以上を確保してください。
  5. 粘着テープ、くぎ打ちなど建物への直接工作や、壁、ガラスなどへの貼り付けはしないでください。
  6. 装飾に使用するカーペット、カーテン、ベニヤ板等は防災性能を有するものを使用してください。
  7. センター敷地内に看板・案内板などを出される場合は、事前にセンターと打ち合わせてください。
  8. 承認された時間内で準備・後かたづけなどを行ってください。但し、後かたづけに限り、事前に許可を得れば、貸付時間を1時間まで延長して使用することができます。(有料)

4.届出

  1. 会場内での喫煙、裸火の使用及び危険物の持ち込みは、原則として禁止します。ただし、展示実演のために裸火を使用する場合及び展示用機材に内蔵された該当機材と一体とみなされる場合には、「裸火の使用・危険物品の持ち込み許可申請書」の提出が必要です。催物開催日1ヶ月前までにセンターの承認を得た「裸火の使用・危険物品の持ち込み許可申請書」(平面図添付)2部を北消防署(072-250-0119)へ提出して許可がおりれば、その申請書を確認のためセンター事務局に持参してください。(「裸火の使用・危険物品の持ち込み許可申請書」は当センターにあります。)
  2. 展示会等での使用の際には見取り図が必要になりますので、開催日の1ヶ月前までにセンターに提出してください。(FAXでも可)
  3. 広宣物について
    • a.広告・チラシ・DM等を配布する場合は、必ず事前に事務局と相談してください。
    • b.広告・チラシ・DM等へのセンター電話番号の記載については、催し内容についての電話が大変多くなり、対応できなくなることや、トラブルになることがありますので、記載しないようにお願いします。

5.付属設備の使用

音響、照明などで付属設備を使用されるときは、ホール管理担当者による操作が必要です。また事前に打ち合わせが必要です。

6.臨時電力の使用

電気配線工事を行う場合は事前にセンター管理担当者と事前に打ち合わせが必要です。

7.電話設備

お問い合わせなどの電話は、ホール受付の着信専用電話(072-250-4664)に着信されますので、必要に応じて係員を
配置してください。センター外への電話は、公衆電話(本館1階)をご利用ください。

8.清掃管理

使用期間中の会場内の清掃及び展示の準備、撤去時の廃材・梱包材・紙屑などの処理は、主催者の責任で行ってください。
なお準備・撤去時のゴミをセンターで処理する場合は有料となります。

9.経費負担

臨時に使用される電力、その他の工事費、付属設備使用料及び付属備品設営・操作にかかる人件費などは主催者の負担となります。

10.飲 食

飲食のサービスやパーティは、センター内のレストランをご利用ください。外部からの持ち込みはできません。
Goryo:072-250-2558

11.器物の破損など

  1. ホール内の床などを破損、裂損、漏水するおそれのある場合は、あらかじめ養生してください。
  2. ガラス、照明機器、壁、天井、床、機材、備品など設備機器類に破損があったときは、すみやかに当センターに届け出てください。
    その場合当センターの算定するところにしたがって、復旧に要する費用をご負担願います。

12.駐車場

センターの駐車場は225台あります。
また、ホールをご利用の日程・時間帯に限り、臨時駐車場(115台)をご利用いただけます。利用方法等につきましては当センターまでお問い合わせください。
使用者は館内外が混雑しないよう入場者を適切に誘導・整理してください。
なおご来館の方になるべく電車、バスなどの公共交通機関の利用を勧めてください。
駐車場での関係者及び入場者に生じたあらゆる損害についてセンターは一切責任を負いません。

13.冷暖房時の注意

冷暖房効果をあげるため、次の点にご注意ください。

  1. 冷暖気の外部への流出を防ぐため、ホールの出入口のドア及び搬出入扉は必ず閉めてください。
  2. 空気吸込口の前には物を置かないでください。
  3. 屋台などの熱源の設置場所については、事前にホール管理担当者との打ち合わせが必要です。

14.会場内インターネットサービスの利用について

お手持ちのパソコンからインターネットが無料でご利用いただけます。
舞台左側(下手)壁面付近にインターネット用LANケーブルの差し込み口があります。
また、イベントホール後部壁面2階付近に無線LANアクセスポイントを1台設置しています。(ご利用の場合はホール管理担当者までお申し出ください。)対応する無線LAN機能を持つパソコンからワイヤレスでインターネットに接続できます。(10台まで推奨)
但し、イベントホール内の一部のエリアでは無線LANをご利用いただけません。利用できるエリアは、限られていることをご了承ください。

≪本サービスご利用にあたってのご注意とお願い≫

  • パソコン、LANケーブル、ハブ等はお客様自身でご用意ください。無線LANをご利用の場合は、対応する無線LAN機能を持つパソコンをご用意ください。
  • なお、インターネットサービス設備の故障等により利用できない場合があることを予めご了承ください。
  • パソコンの設定や無線LANを利用される場合の無線LANカードのインストールや設定はお客様ご自身でお願いします。
  • 無線LANカードの貸し出しは行っていません。
  • 本サービスの利用料金は無料ですが、インターネット上の有料サービスはお客様のご負担になります。
  • ホームページの閲覧・メールの送受信以外のサービスはご利用できない場合があります。
  • 本サービスを利用されるにあたって「不正アクセス行為の禁止等に関する法律」を遵守願います。
  • 無線LANサービスは無線LANの規格、IEEE802.11b/g・IEEE802.11aを採用しています。
  • 無線接続したパソコン同士での通信を禁止する設定により、利用者間でのセキュリティを確保しています。
  • 本サービスの利用によって生じたあらゆる損害について当センターは一切責任を負いません。

15.使用承認の制限、取消など

  1. 使用承認の制限
    次の場合は使用の承認はできません。
    • a センター運営の趣旨、公の秩序または善良の風俗を害するおそれがあると認めるとき。
    • b 建物・設備及び器具などを破損または滅失させるおそれがあると認めるとき。
    • c 集団的にまたは常習的に暴力的不法行為などを行うことを助長するおそれがある組織の利益になると認めるとき。
    • d センターの管理運営上支障があると認めるとき。
    • e その他、センターを使用させることが適当でないと認めるとき。
  2. 承認の取消など
    次の場合は使用の承認を取消します。
    • a 前記使用承認後制限のいずれかに該当したとき。
    • b センター管理運営規程、同施行細則等、その他センター職員の指示に反したとき。
    • c 動物・異臭の物品等、他人の迷惑となる物品を持ち込んだとき。
    • d 危険物を持ち込んだとき。
    • e センターの施設、設備、器具などを使用目的以外に使用したとき。
    • f 許可なく広告・チラシ等の宣伝物を配布したとき。
    • g 許可なく館内外に掲示を行ったとき。
    • h 虚偽その他不正な手段により使用の承認を受けたとき。
    • i 災害その他緊急事態が発生したとき。
    • j その他、承認の条件に違反したとき。
    なお、これら使用の承認の取消等により使用者に損害が生じてもセンターはその責を負いません。

2.イベントホールの概要

1.面積など

展示場面積 918m2 (27m×34m)
600m2 (間仕切りを入れた場合)
舞台面積 112.5m2 (9m×12.5m)
天井髙 中央部 7.5m、両端 6.0m

2.仕様

  1. ホール仕様
    床仕様 耐荷重用カーペット
    壁仕様 吸音ボード、吹付タイル
    天井仕様 ロックウールボード
    照明 ハロゲンランプ及びスカイビームランプ500ルクス
  2. 舞台仕様
    プロセミアム開口 高さ 5.0m
    開口 12.5m
    奥行 9.0m
    床 桧フローリング
    吊り物 別図のとおり

3.臨時電力容量

三相動力電源ボックス (200V) 100kw(25 kw×4ヶ所)
単相電源ボックス (100V) 100kw(25 kw×4ヶ所)
電気配線用ピット 4ヶ所

4.電話設備

直通着信専用電話 1ヶ所(TEL 072-250-4664)

5.その他設備

TVアンテナ端子 2ヶ所
インターネット用LANケーブル端子 1ヶ所
インターネット用無線LANアクセスポイント 1ヶ所

6.付属施設

主催者控室 1室 23.1m2
パントリー 1室 23.6m2

なお別棟の本館には、各種会議室、研修室、小ホール(展示可)がありますので、
展示会と平行してセミナーの開催や商談会議室としてご利用ください。