インタビュー ~ 堺の元気!企業紹介 ~

インタビュー ~ 堺の元気!企業紹介 ~

絶好の立地で事業を拡大。 有限会社三神製作所 松山昭博社長

特許取得製品を持って売り込み大口顧客を獲得

壁にずらりと並んだ特許証。プレス加工だけを請け負っていたのではビジネスが拡大しないと、松山昭博社長が自社ブランドの開発をめざして取得した特許の数々です。
三神製作所は1975年に大阪市平野区で創業。プレス・板金による電気や空調設備、配管などの器具の製造を得意とし、10年近く前からは、委託された加工だけでなく、自社オリジナル製品の企画、開発、製作に注力してきました。
「しかし、一つも具体的な発注につながらなかったんですわ(笑)」と語る松山社長ですが、そうした製品を持って営業をかけた結果、5年前には電気や給排水、ガス設備資材の大手メーカーを得意先として獲得しました。
「それまで樹脂製品を得意とするメーカーさんで、鉄製品をあまり扱っていなかったのが、本格的に鉄加工製品も展開していこうとしていた矢先らしく、もっと提案が欲しいと言われたのがきっかけでした」と松山社長。数々の特許を取得するほどの同社の高い開発力と技術力が認められたのです。
その大口顧客からの発注量が、当時の工場の稼動能力を超えることが見込まれた時に松山社長は、本社工場の移転を決断しました。


操業時間に制約を受けずにフル回転できる新工場へ

プレス加工業は大きな音と振動を発生させるため、周囲に住宅のあった移転前の東大阪市の工場では、操業時間に制約を設けていました。取り決めた終業時間を1分たりとも越えることはできません。
繁忙期には時間の制約を受けずに工場を稼動させたい。その希望を叶えてくれる工場地を、知り合いの企業の紹介で堺市美原区に見つけることができたのが今から5年前、2009年のことです。
新工場では、面積もそれまでの70坪から300坪に。大型精密プレス加工機の導入も実現しました。
「周辺に住宅が全くないばかりか、山に囲まれているので音が遠くに広がらず、プレス加工業としてはこれ以上ない立地だと思っています。今では、200トンから250トンクラスの機械を20台導入。売り上げの拡大に貢献しています」と松山社長。
三神製作所ならではのアイデアを積極的に提案し、またそれを形にすることのできる確かな技術力があることから、得意先企業から高い信頼を得て、今では特に営業に回らなくても、紹介によって得意先が広がっているといいます。


得意先企業や協力企業のマッチング支援を受けて

ところで、移転してくるまで松山社長が堺市に抱いていたイメージは、大企業の多い町だったそうです。
「東大阪市はお父ちゃん、お母ちゃんだけの家内工業的な小さな町工場が多かったのですが、堺のものづくり企業はもう少し規模が大きいのではという印象を持っていました。驚くのは、こうしたものづくり企業への支援が充実しているということですよね。こちらから相談もしていない時に、堺市産業振興センターから訪問してくれました。これまでは自分から訪ねていかない限り、話を聞いてもらえることはありませんでしたよ」と松山社長。センターからは塗装業やメッキ加工業といった協力企業を紹介されたほか、得意先企業とのマッチングもあったとか。センター主催のセミナーも活用されたといいます。
2009年に工場を移転した時点では、本社は東大阪市荒本に置かれていましたが、2012年に本社を美原工場に集約した松山社長。「これまで迎え入れていた中国人の研修生や留学生に加えて、最近ベトナム人も2人、工場で働くようになりました。根気強くて仕事が丁寧な女性にもますます活躍してもらいたいと考えています。今後ずっと、この堺を本拠地に事業を広げていきたいですね」と意気込みを語っています。

大変な労力とコストを要しても本社を移転されたのには、先を見据えた経営判断がありました。その3社が一様に語られたのは、堺市の「ものづくり企業への支援」が身近で、充実していることです。これからも堺市産業振興センターは企業に寄り添うベストサポーターでありたいと考えています。

自社開発製品のロゴ「3GOD」は社長の似顔絵とともに商標登録

同社ホームページにもさりげなく掲げられているユニークな顔マークは松山社長の似顔絵。「三神」という社名にひっかけた自社開発製品のロゴ「3GOD」の商標登録した際には、この似顔絵もセットで登録されているとか。

特許第一号の「丸ベール サドル」(右)と、同社の加工技術の高さを如実に物語る「電気ボックス」(左)。浮き彫りされている円形は必要な数に応じて簡単に打ち抜けるようになっている。

有限会社三神製作所

代表者 代表取締役社長 松山昭博
本社 堺市美原区平尾648-5
TEL 072-362-3686
設立 1975年創業 1996年設立
資本金 300万円
従業員数 15名
事業内容 プレス加工、板金による電設用金具・精密板金用部品・店舗用金物・給排気筒・建物用金物・家庭用金物・一般作業機械部品・アングル架台・配管部品の企画・開発・製作
ホームページ http://www.mikamiss.jp/

貸会場のご案内 TEL 072-255-0111 FAX 072-255-3570 ご案内ページはこのボタンをクリック

  • メールマガジン
  • お知らせ一覧
  • 南大阪地場産業ポータルサイト
  • さかい健康医療ものづくり研究会
  • さかいIPC
  • 堺の匠を贈る