木材産業

木材産業の歴史は昭和41年に大阪府により木材コンビナートが造成されたのがはじまりで、現在では繊維と並んで町の主力産業となっています。

木材産業