毛布

明治18年、日本初の毛布が、泉大津で誕生しました。
当初、素材は牛毛でしたが、のちに綿に変え、技術の向上と共に大正時代には生産高が飛躍的に伸びました。
現在も国内で生産される毛布の約98%が泉大津で生まれています。
不動の地位を得た後も、プリント技術などで常に一歩先を行くパイオニア精神は、紡績・織り・起毛などの分業によって得た競争力とともに、今も健在です。
まさしく泉大津は、日本一の"毛布のまち"なのです。

毛布

産業団体名称 日本毛布工業組合
所在地 〒595-0025 泉大津市旭町22-65
TEL番号 0725-33-4185
FAX番号 0725-32-5661
HP(URL) http://japanblanket.com