お知らせ

お知らせ

堺伝統産業会館が一部リニューアルオープンします。

堺伝統産業会館 2階堺刃物ミュージアムが、令和3年4月1日(木曜)に一部リニューアルオープンします。

堺刃物ミュージアムは愛称「CUT」と命名し、さまざまな「切り口」から、よりわかりやすく堺の刃物を紹介する施設となります。

      

当ミュージアムでは、シンボルとなるシャンデリア「HIBANA」や、昭和25年頃から使用していた鍛冶の道具であるベルトハンマーの実物を新たに展示します。

またL型展示ケースでは、刃物の歴史や製造工程、包丁の種類や使い方などを、実物や模型、写真・イラストなどを用いてわかりやすく展示し、堺刃物の魅力を学んでいただける展示スペースとなります。

          
シャンデリアHIBANA                    L型展示ケース

また、同会館1階においても実演見学、体験ができるワークショップスペースが新設され、匠の技を間近で楽しむことができます。
世界中で称賛を受ける堺の刃物について知り、感じ、体験してみてください。

 

尚、刃物ミュージアム リニューアルオープン特別企画として
①会館オリジナル記念品プレゼント
4月1日(木)~限定500個(無くなり次第終了)
※商品(3,000円以上)お買い上げいただいた方にもれなくプレゼントいたします。

②包丁研ぎ直し特別価格にて開催
包丁1本 1,000円
4月3日(土)・4日(日)
受付:10:00~14:30(当館1階 匠のひろば

お渡し:15:00迄