お知らせ

お知らせ

【終了いたしました】「市場理解(フランス)のためのセミナー」参加者を募集します。


 フランス在住のアドバイザーを招いて、現地での販路開拓を目指す企業を対象にセミナーを開催致します。
将来、フランスをはじめヨーロッパへの事業展開をお考えの方、ご興味ある方は、ぜひご参加下さい。(参加費無料)


【日  時】: 11月12日(月)10:00~12:00

【場  所】: 堺市産業振興センター 4階 セミナー室2
                   (堺市北区長曽根町183-5)

【定  員】: 50名(先着順)

【申込方法】
  開催日3日前(11月9日)までに堺市産業振興センター販路開拓課 山本宛(hanro@sakai-ipc.jp)に、
 ①会社名 ②参加される方の名前/参加人数 ③部署・役職 ④住所 ⑤TEL/FAX ⑥メールアドレス を記載の上、上記メールアドレス宛にメールで申込下さい。

【講演内容】 
第1部 ブランディングの基礎

・世界に訴えるべき日本のブランドのあり方
・物の本質、価値について
・世界的な視点で見て日本のものづくりに求められている事など

 講師:アトリエ・ブランマント総合ディクター、シーナリーインターナショナル 代表 齋藤 峰明氏

【講師紹介】
  1975年フランス三越に入社。1980年には株式会社三越のパリ駐在員となり、後に駐在所長に就任。1992年、40歳の時にパリのエルメス本社に入社後、エルメスジャポン株式会社に赴任。営業本部長、専務取締役を経て、1998年より代表取締役社長として、日本でのエルメスの発展に尽くす。2008年外国人として初めて、エルメス・パリ本社副社長に就任した。2015年、エルメス社を退社後、シーナリーインターナショナルを設立。代表として、新コンセプトのフットウエアブランド「イグアナアイ」の紹介や、日本の伝統技術及びデザインアイテムを紹介するギャラリー「アトリエ・ブランマント」をパリにオープンするなど、パリと東京をベースに日本の新しいライフスタイルの創出と、世界への発信の活動を開始。ほかにライカカメラジャパン株式会社取締役、パリ商工会議所日仏経済交流委員会理事など。1997年フランス共和国国家功労勲章シュヴァリエ叙勲。


第2部 自社の強みの棚卸し 

・自社の商品、技術のコアコンピタンス(強み)が何なのか
・外からの視点で見ることの重要性
・自社の強みをどう活かすかや、実際の商流の中でその強みを価格に展開する際の注意点など

講師:株式会社ブランマント 代表取締役 西堀 耕太郎氏

【講師紹介】
  国内唯一の京和傘製造元「日吉屋」五代目。和歌山県新宮市出身。日吉屋で培った経験とネットワークを活かして、日本の伝統工芸や中小企業の海外向けの商品開発や販路開拓を支援するT.C.I.Laboratoryを2012年に設立し、代表に就任。延べ約100社以上の企業の海外展開を支援。2015年、志を同じくする日仏の企業と共同で、株式会社ブランマントを設立し、パリ市内マレ地区に、約180㎡のショップ兼ショールーム「アトリエ・ブランマント(Atlelier  Blancs  Manteaux)」オープン。日本の優れた商品や商材のプロモーションや販売を行い、海外デザイナーとの共同商品開発等も手掛ける。


【問合せ先】
公益財団法人堺市産業振興センター
販路開拓課 担当:山本
〒591-8025 堺市北区長曽根町183-5
TEL:072-255-1223  
FAX:072-255-5200
E-mail:hanro@sakai-ipc.jp